ロク姫速報 

男の娘が副業がてら執筆しているブログ。お買い物大好きなんでお得な情報多めです。  Amazon.co.jpアソシエイト

予約する習慣がない人がGOTOイートをやってわかった注意点!

こんばんは。

今日もGoToイートキャンペーンを満喫してきました\( 'ω')/

先月から10回くらいGoToキャンペーンを利用して食事をしていますが、予約する習慣がない人にとってはなかなかハードルの高い部分もありました(;^ω^)!

 

 

 

問題点・注意点

なんか色々融通の利かないキャンペーンなので、特に問題だと感じた点をピックアップするとこんな感じ

予約で出てくるのは居酒屋が大半

GoToイートキャンペーンは予約キャンペーンのディナー1人1000ポイントが激熱ですが、お店の選択肢の多い都会ならまだしも田舎だと規模の大きいチェーンの居酒屋が大半で、その他大手チェーンの飲食店がチラホラってトコでしょうか!

居酒屋に関してはお通し代などで半分消えちゃうし、若い客の多いとこだと騒がしいのでお一人様OKでも精神的にキツイ←

地元の老舗料理屋なんかは、オーナーがパソコンで予約管理をするのがネックなのと、手数料の問題から商品券のみ参加で精いっぱいで参加してるところは数件ってとこです。

偏食な人なら、「無限くら寿司」だけひたすらしてればいいでしょう。ただ、地方だと一極集中しすぎて、還元のしょぼいランチタイムと閉店間際のどちらかしか予約が取れません(´;ω;`)ウッ…

当日予約できる店がめっちゃ少ない!

ほとんどの飲食店は当日予約をネットから受け付けていないため、当日急に行こうとすると電話予約しかできないことが多いです。

ただ、どこの飲食店サイトを経由するにせよ「TEL」マークをタップして電話予約するとネット予約扱いにならないため、GoToイートのポイント諦めるという選択をしなければいけません(´;ω;`)ウッ…

ネットでお店を探して電話予約ってことをする人も多いと思うのでこれはネック。

また、前日予約は営業時間中ならどこでも入れるけど、当日予約だと露骨にピークタイムの予約が不可になっている…っていう大手チェーン店も実際あったので、確実に行ける時間が分かっているならできれば前日予約がお勧めです。

 

予約サイトによって条件が違う!

GoToイートの対象となる予約サイトはいくつもありますが、店によっては多数のお店に別の条件で掲載していることがたまにあります( ゚Д゚)

予約サイトによって手数料やシステムが違うからだと思いますが、こっちの予約サイトだと1人でも入れるのに、あっちのサイトだと団体さんしか入れない…なんてことも。

また、店舗の公式HPから予約サイトを通さないネット予約がGoToイートの対象にならないってのも問題点の一つ。特定のお店ばかり無限に通えるのもおかしいですけど。

複数の予約サイトを利用するとポイント消化が不便すぎる!

1か所の店に通い続けるなら問題はないですが、その時その時で予約する店が違うって人の方が多いと思います。予約サイトが違うと貯まったポイントもそのサイト内でしか消化できないですから、結局色んなサイトを梯子して消化することになりますがこれがホントに厄介!

原則的には2021年3月末までが利用期限、と言われていますがぶっちゃけた話いろんなサイトを梯子するとそれだけキャンペーン満了時のロスが多くなります… 

予約サイトの方で最後まで綺麗に使い切れるように配慮してほしいところですね。

 

損しない使い方はこれだ!

クーポン・プレミアム付き商品券・ポイントカード併用して錬金術をすべし!

予約する習慣のない人は、席だけの予約で済ませてしまうことも多いはず。

席予約ってことは通常の来店と関係ないので、店舗独自のクーポン券を併用しつつ飲食することでめっちゃお得になりますね!特にJAFの優待なんか割引率高い気がします。また、プレミアム付き商品券を使える店なら決済に商品券を利用することで、事実上の錬金術状態に(;^ω^)