ロク姫速報 

男の娘が副業がてら執筆しているブログ。お買い物大好きなんでお得な情報多めです。  Amazon.co.jpアソシエイト

アマプラ解約運動がトレンドで話題に。 解約ページ探したら見つけたけど勿体ないよー( ゚Д゚)

アマプラ解約運動というハッシュタグがTwitterでトレンドに上がって話題になっていました。

(Twitterのアルゴリズムが正常にカテゴライズできないのかフィットネスカテゴリで上昇していました。)

 

アマプラ(Amazonプライム)といえば年間4900円(税抜き)で超お得なサービスを受けられるサブスクリプションですが↓

Amazon.co.jp: Amazon Prime

解約すると下記のような特典が消えます。

無料配送・プライムビデオ・プライムミュージック・ワードローブ等は活用している人も多いはず。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

 

そもそもこれ解約できるの?っておもったので調べてみた!

どうしても解約した人はできなくもないですけど、自動更新の日を調べておくだけでよくないか…

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

私のようにネット通販で生活している人種にとってはライフラインが1つ途絶えるに等しい行為なので、考えられませんが(;^ω^)

 

 

ちなみに上記のトレンドの発端となったのは、三浦瑠璃さんが「戦争したくないならお年寄りと女性に徴兵制を導入すべき」という発言をテレビでしたことと、AmazonプライムのCMに出演していることが切っ掛けらしいですが、どう考えてもAmazonプライムは巻き添えを食らっただけです。

茂木健一郎氏、#Amazonプライム解約運動に苦言「立場が少しでも…」 - ライブドアニュース

 

そもそもそんなにAmazonに批判的な思想を持っているのなら、プライムを解約するんじゃなくて、Amaonのアカウント自体を削除することをお勧めしますが。