ロク姫速報 

男の娘が副業がてら執筆しているブログ。お買い物大好きなんでお得な情報多めです。  Amazon.co.jpアソシエイト

保険外でも低価格な飲む花粉症対策はできます。 お勧め市販薬

花粉症薬は今後保険適用外になる可能性が・・・

こちらのニュースの影響か花粉症のお薬の検索が増えているので健全な記事をリライトして掲載しています。

悲報?花粉症薬の保険適用外とは | 医療 | NHK生活情報ブログ:NHK

 旧記事

www.otokonoko.work

 

 

 

 

Amazonで買えるアレジークHIが安いかも!

医薬品ですので、あくまで個人の感想として書かせて頂きます。

 

 

 1回1錠1日2回なので60錠入りなら1か月は使えます。

医薬品でこういう言葉はあまり使いたくないのですが、コスパは悪くないです。

私は病院で一般的に処方される「アレロック」の成分であるオロパタジン塩酸塩で副作用が出て、眠気で半日ベッドから起きられなくなってしまうので、エバスチンに代えてもらった経緯もあり、薬は結構慎重に選ぶのですが・・・

こちらは副作用が出なかったです

 

アレルギールが安くて量も多い

あと、実はこんな薬も市販されています。

私はこの薬を試しに買ったらアレロックの時に起きた副作用の酷い眠気が出なかったので愛用。

有効な症状鼻炎や皮膚炎、湿疹、じんましん等

直接花粉という言葉がパッケージにはなかったですが、説明書によると、花粉症もOK。

1度に3錠飲むので意外とすぐ無くなってしまうかもしれませんが、薬局で目立つところに置いてある薬は結構高額なので、肌荒れが気になるのもあってこちらを使っています。

 

この薬ってあまり薬局で見たことないんですけど何でだろう・・・

 

関連記事

富山の薬特集

 

roxanne.hatenablog.com