ロク姫速報 

お買い物好きの男の娘が徒然なるままに執筆しているブログ。  Amazon.co.jpアソシエイト

【ウエルシア純利益驚愕の45%減】 減るだろうとは思ったけど影響出るの早いなオイ

ウエルシアホールディングスが先日発表した決算で純利益が前年比45%減となり、株価もかなり急落しているようです

ウエルシアホールディングス(HD)が8日発表した2024年3〜5月期連結決算は、純利益が前年同期比45%減の28億円だった。たばこの取り扱いを終了したことによる販売減少やポイントサービスの変更などが響いた。子会社のウエルシア薬局(東京・千代田)で税制改正に伴う税負担の増加も響いた。

売上高は2%増の3047億円、営業利益は26%減の54億円だった。既存店売上高の伸びは0.9%にとどまった。たばこの取扱店舗縮小に伴って酒などの関連購買も減少した。5月から、イオングループWAON POINTの付与が中心になるポイントサービスへの変更の影響で客数も伸び悩んだ。花粉関連商材では前年の反動減もあった。

 

www.nikkei.com

ポイントサービスの周知が甘かった?

利益減の原因は色々あるでしょうがこのタイミングでここまで減ったことは正直私も驚きです!ポイ活の美味みは残っているのに…

 

ウエルシアが5月よりWAONPOINT中心のサービスに切り替わったことや、煙草の取り扱いを終了したことが大きな要因になったようです。

WAONPOINTは主にイオン系のお店てたまるポイントなので、イオンカードユーザーやイオンモールに頻繁に訪れる層はともかく、都市部の人には馴染みがまだ薄く客離れにつながったのかもしれませんね。

 

ただ、Tポイント⇒Vポイントに名前が変わった後も、Vポイントの取り扱いは無くなったというわけではなく、今まで通り二重でポイントはもらえるはず。

(ボーナスポイント等のポイント特典は一括してWAONPOINTのみになりVポイントは基本ポイントのみの付与になりました。)

 

毎月20日にポイントが1.5倍になる感謝デーでVポイントも使えなくなることは予告されていました。

更に、VポイントはWAONPOINTにも等価交換できるため、事実上ポイ活は今後も今まで通りできるんですよねぇ…これはひと手間かかるのである程度意識してポイ活している層でないと魅力的でないかもしれませんがw

web.tsite.jp

 

煙草の販売停止も痛手か

またウエルシアは煙草の取り扱いを段階的に減らしており、2026年2月には完全に取り扱いを終了してしまうようです。

私の近所のウエルシアも、屋外喫煙が厳しくなるご時世に配慮し、開店当初はやたらと立派な一人用喫煙ボックスが店内にあったのですが、なんとそれすらオープンから数か月で撤去されてしまいました( ゚Д゚)

 

それでも、夜遅くまでや営業していることもあり、男性客が圧倒的に多いんですよね…

みなさん、煙草と一緒に髭剃りの道具やお菓子、お酒をついで買いをされているようで、煙草の取り扱いをやめたらコンビニに客は流れてしまうでしょうね…

www.asahi.com