ロク姫速報 

お買い物好きの男の娘が徒然なるままに執筆しているブログ。  Amazon.co.jpアソシエイト

【カフェイン200mg】BARK X レモンライムを買ってみた!

※本ページにはプロモーションが含まれています。

先日のセールでエナジードリンク「BARK X」が安くなっていたので買ってみました。

種類がいくつかありましたが、何となく真っ黒な缶が気になったのでこちらをチョイス

 

関東に店舗を構えるベルクオリジナルの商品のため、私の地域では見かけたことがありません。

 

梱包に使われていた段ボールも鏡文字になったりと、なかなか芸が細かいですね

504:GatewayTimeout_というサブタイトルが中二心を擽る

1本あたりカフェイン200㎎配合という注意書きがあります!

 

1缶当たりのカフェイン配合量200mgというのは調べてみたのですがかなり多いです!またこちらは1缶250mlと中程度の容量のため、100mlあたりの配合量と考えても驚異的ですね。

定番どころだと

ハイパーゾーン 150mg

モンスターエナジー 142mg

レッドブル 80mg

 

1缶当たり200㎎のカフェインを超すエナジードリンクは海外製なら探せばあるかもしれませんが、日本のメーカーではかなり珍しいんじゃないでしょうか?

トップバリュのエナジードリンクも容量300mlでカフェイン配合量195㎎となかなかえげつない配合量だったりと、実はプライベートブランド製品ってかなり攻めているんですよね。

うっかり何本も飲まないようにしましょう7.

BARK Xの味は?

商品紹介によると「甘酸っぱい酸味と苦みのバランスが絶妙なキレのある味」が特徴とのこと。

実際に飲んでみた感想ですが、レモンやライムの酸味が程よく効いていたものの、糖分が多めで私はちょっと甘めかな?と感じました。後味の独特の苦みは栄養ドリンクのようです。

ZONEエナジーと雰囲気は似ていますが味はかなり違うので飲み比べ推奨。

キンキンに冷やして飲みたい味ですね。