ロク姫速報 

お買い物好きの男の娘が徒然なるままに執筆しているブログ。  Amazon.co.jpアソシエイト

ほぼ生の豚のレバテキが話題に。衛生的にヤバすぎると炎上

※本ページにはプロモーションが含まれています。

ほぼ生のレバテキがXで炎上

Xで豚の生レバーを軽く炙っただけのレバテキを提供しているお店の画像が投稿され話題になっています。

 

直接は取り上げませんが、調べれば出てきます(;´Д`)

 

豚のレバーの生食は非常に危険な行為であるため、かなり炎上していましたね…

 

生食した結果、異世界転生してしまう「豚のレバーは加熱しろ」がブームになったことで、ブタレバの危険性って結構認知進んでるのかしら。

店内の張り紙には、レバテキの写真は既に投稿者によって削除されていましたので掲載しませんが豚レバーを炭火でサッと炙ったものである紹介がされていました。

堂々と売りすぎでしょ(´;ω;`

 

豚レバーは牛のレバ刺しが規制された際に一時的に飲食店で提供することが増えましたが、当然ながら安全なわけはなく現在は法律で禁止されています。

 

生食用の牛肉には、加工の際に加熱殺菌して食中毒菌がなくなるようにするといった調理・加工の基準や、生食用であることを表示する表示の基準が定められています。
牛レバーは、内部まで食中毒菌がいるため、生食用として販売・提供できません。 豚肉や豚レバー等豚の内臓も、生で食べるとE型肝炎ウイルスや食中毒菌、寄生虫による重い食中毒が発生する危険性があるため、生食用として販売・提供することが法律で禁止されています。 馬肉・馬レバーには、生食できるような加工方法等を定めた衛生基準があります。 鶏肉には、生食用の基準はありませんが、加熱調理が前提です。

www.hokeniryo.metro.tokyo.lg.jp

レバ刺しは、様々な理由から例外的に馬は安全性が高いと言われているので、無理に豚や牛を生食しないことがお勧めです↓

 

 

既に該当店舗には通報が入ったようで、保健所が対応に動いたようです。

SNSに拡散されたら一発でアウトなので、飲食店もそこまでリスク犯して商売しないで欲しいですねぇ。

寄生虫性感染症疑惑も…

更に、同じ天尾では白いポツポツとした斑点のあるレバーを撮影している写真見つかり、寄生虫性の肝炎を発症している肉ではないかと話題になっていましたね。

【やや閲覧注意】寄生虫に感染したレバーの写真

豚の肝臓でみられる病気 - 大分県ホームページ

 

断定はできないですが、本当に病気の豚だとしたらお店だけでなく検査にも問題がありそう。病気になる人が出ないことを祈る…